イー・ビジョンはシステム開発が主業務となりますが、お客様とのお付き合いの中で様々なWebサイト構築・運営を行ってきました。
その中で、多くのお客様に「イー・ビジョンのサイトはいろんなキーワードで上位表示されてるよね。SEO対策はどうやってるの?」という声をいただきました。
イー・ビジョンでは、お客様のご要望によりその都度ノウハウをアドバイスしてまいりましたが、継続してサービス提供してほしいという声に応えるためSEO対策に取り組んでおります。

SEOってなんだろう?

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、日本語では「検索エンジン最適化」といいます。 一般的にGoogleやYahoo!といった検索エンジンを使い、任意のキーワードで検索した際の検索結果の上位に表示されるように、Webサイトやページをチューニングする技術や手法として知られています。

SEOへの取り組み

1) アクセス解析ホームページを公開した場合アクセス数は気になるところ。
カウンターを設置したりレンタルサーバなどのアクセスログを確認して今後のWebサイトの運営を改善していくことが必要になります。
イー・ビジョンではお客様のサイト改善に必要なアクセス解析をサポートいたします。
2) キーワードの選定 キーワードを選定する場合、制作したサイトがどのようなキーワードで検索されたいかを考えなければいけません。
せっかく内容が充実しているサイトを作っても見て欲しい人に検索されなくては意味がありません。キーワードの選定はそういった想定顧客がどんなキーワードで検索してくるかを考えた対策を行うことがことが重要となります。
3) ユーザーにとって『親切なデザイン』、サイトにとって『適切な構築』SEO対策ということで過剰なキーワードや大量のリンクを設置したり、クローラー(検索エンジン)を騙すような「ブラックハットSEO」行為は行いません。
イー・ビジョンはページに合ったキーワードを選定し、ユーザーがサイトを訪れた際に親切なサイト設計を心がけております。
適切なキーワードとユーザビリティを心がけてサイト作りを行えば自ずとSEO対策ができるのです。
【ブラックハットSEO】
ブラックハットSEOとは、SEO(検索エンジン最適化)における用語で、悪質な(非倫理的な)手法を駆使して検索結果ページ(SERP)の上位に表示させる技術または施策のことをいいます。(IT用語辞典より抜粋)

上記サービスに関するお申込み・お問い合せ・ご相談はこちらへ

お電話でのお申込み・お問い合せ
フォームからのお申込み・お問い合せ

ページの先頭へ戻る

会社案内 製品一覧 EV技術研究室 特設ページ
会社概要 モバイル・スマートフォン EZゲートウェイ マルチデバイス
沿革 動画配信サービス   システム開発
企業理念 映像コミュニケーション   SEOへの取り組み
代表挨拶 リッチインターフェース   実績
アクセス CMSソリューション   ブラウザセーバOOPS別ページへ
  サーバ仮想化